バイク(宮ヶ瀬〜伊勢原〜小田厚側道)

今日は房総半島での練習会に出かけるはずが、アラームのセットをミスって鳴らず。。。気持ちよーく寝過ごしてしまいました。かなりショック&モチベーションダウン。こんなことあんまりないんだけどな〜。疲れてるのかな。

でも、これで何もやらないわけにはいかないので、気持ちを入れ替えてバイク練習をスタート。でも、喉は痛いし、体は怠いし。。。ん、これって風邪の初期症状? 超絶調子が悪かったですが、そんなことはレースでも起こりうること。我慢して走り続けました。尾根幹線〜多摩境通り〜413号〜小倉橋(新)〜串川橋〜鳥屋〜宮ヶ瀬。

130713 Cervelo P5 @ 宮ヶ瀬

気温、湿度ともすごく高くて不快そのもの(笑)。宮ヶ瀬の鳥居原園地からの眺めも霧がかかってる感じです。ここからはヤビツ峠に行こうと思っていたんだけど、峠への分岐には無情にも道路の損壊により通行止めの看板が。。。これ、実は知ってて、情報をTwitterでリツイートとかしてたのに、なぜか自分は何も考えずに向かってたんだよね(笑)。あ〜アホだ。

130713 ヤビツ峠通行止め

土山峠から伊勢原に下って、小田原厚木道路の側道でしっかり平地で追い込んだ後は、金目川沿いを平塚まで南下〜134号〜湘南大橋を渡って左折(産業道路)〜東河内を右折〜綾瀬市役所〜大和〜瀬谷〜環状四号〜青葉台〜自宅。序盤の絶不調も、我慢しているうちにすっかり回復して、かなりしっかり踏み込んでいけた感じ。後半は暑さにやられてだいぶつらかったけど、最後までペースは維持して走りきることができました。

正直、常滑後のオフでちょっと緩んでたけど、だいぶ戻ってきたかな。やっぱり、調子がいまいちのときに我慢してしっかり走ったり、一度脚パンになってから粘って盛り返すのって、ロングの練習では重要だよね〜。だいぶできてきました。レースのために一度仕上げた体は戻るのも早いね!

Garmin data: