ランニング(多摩丘陵)

今日は朝から冷たい雨。雨中ランを結構しようかとも思いましたが、予報によると午後は回復するようなので、お昼までは自宅でのんびり。昨日の夜の雨中ライドの疲れも感じられたので、ちょうどいい休息でした。で、ランチの後にランニングスタート! まずは鶴見川を上流方向へ。

140907 鶴見川

雨上がりで涼しいですが、湿気は高くて発汗はかなりありました。最初はウォーミングアップでのんびり入りましたが、徐々にペースアップ。とはいえ、無理に上げる感じじゃなくて、自然に上がっていった感じ(序盤はペースは特に確認しないで走りました。)。それでも、気がついたら上流方向に向かう上り基調の区間でもキロ4分一桁〜10秒台には上がっていて、やはりだいぶ調子が上がっているように思われました。

並木交差点付近で芝溝街道に出て、馬駈までの坂をこなして右折〜尾根緑道。実は上り坂のランは得意だと思っていますが、今日も快調に走れました。

140907 尾根緑道

尾根緑道はアップダウンの連続ですが、むしろリズムが出てペースが上がるんですよね。雰囲気もよくて、いつも気持ちよく走ることができます。本当は尾根幹線に下りて帰ろう(25kmコース)と思っていたのですが、調子がよいのでそのまま小山内裏公園内へ。

140907 小山内裏公園

その後は小山内裏公園の終点まで行ってから多摩ニュータウン通りへ。ここからしばらくは下り基調で快調に飛ばしていって、大栗川橋南交差点を右折。京王堀之内駅からぐりーんうぉーく多摩(尾根幹線沿い)までは長い上り坂ですが、集中して走りきることができました。その後はいつもの尾根幹線。キロ3分台をキープするよう意識して走りました。

140907 尾根幹線

多摩卸売市場からは鎌倉街道〜小野路を左折というルートで帰還。走行距離は30km。平均ペースはキロ4分05秒でした。今日のコースを考えればすごくいい感じで走ることができたと思います。

先月は全くランの調子が上がらず、どうなることかと思いましたが、ここにきて一気に上がってきた感じ。。。要は先月が暑過ぎたってことなのかなぁ(笑)。ともあれ、順調にきています。さらに一段階上の走力をつけるべく、最後まで悪あがきしますよ~!